更新日時:2017/06/27 01:51:16

パーソナライズドWebページ

配信するメルマガやステップメール内にお名前や個人個人の情報が差し込まれるという機能はメルマガ配信側にとってはけっこうあたりまえになってきています。
「パーソナライズされたメール」です。
でも・・・ネット商人Proのこの「パーソナライズドWebページ」というのは?

パーソナライズドWebページで読者様に強烈にアピール

ネット商人Pro機能説明
通常、メール本文内のURLクリックは、単純にページ表示のみです

ネット商人Proの「パーソナライズドWebページ」機能を利用しますと、表示するページ内に登録者さんの名前が表示できます。

このページには、名前が表示できるだけなく、閲覧回数制限や閲覧できる期限の設定もできます。

たとえばメール内に
この下記URLでは、山田様だけへのお得なご案内をしております
【ここにパーソナライズドWebページのリンクURL】
このページは、●月●日までに見ていただくことができます。

わすれずにクリックしてご確認ください。
というように書いておきますと。

山田様がURLをクリックすると、山田様の名前の入ったページが表示されるのです。 クリックしてもらいやすく、そして、クリック後にインパクトのある演出ができます。

もとになるHTMLページを管理画面で準備しておきますと、クリックしてくれた読者さんに、それぞれ自分の名前の入ったページを見てもらえるんです。

何も知らない場合のほうが多いので、この仕掛けのページを見てもらうだけでメールをもらえたりします♪

また、管理画面からは、下記のようにパーソナライズドWebページを誰が、いつ、何回表示したのかという情報を見ることができます。
管理画面で確認例


さらに、さらにクリックしてくれた人だけのリストを用意して、その人たちだけにメルマガを配信ということもできます。
行動を起こしてくれた登録者さんには、どんどん連続的に、しかも効率よくメルマガを配信するということができます。

この機能を使えば、あんなことやこんなことできそうといろいろアイデアがでてきませんでしょうか?
スマホなどの端末の種類も増えてきておりますが、2016年夏には、レスポンシブ対応のテンプレートも用意させていただきました。
登録者さんがどんな端末でみても対応できるページがサクッとつくれます。

まだまだ書ききれないものは、このサイトやブログ、今後メールマガジンで実際に利用しながらどんどん活用例紹介していきます。

※パーソナライズドページ内にお名前を表示するためには、登録時にお名前のデータを取得しておく必要がございます。

パーソナライズドWebページ機能が使えるネット商人Proのご購入はこちらから

ページの先頭へ